今日は秋葉原UDXで・・・

今月はシフト出勤と強制有休消化のため平日と休日がランダム

バイク屋ツーリング企画もあったが

どうしよっかなーって悩んでいたところ

ツイッターでノブ撮り2/16秋葉原UDXっていうのが流れてきたので

そっちにしたんだ、しかし今日は雨なんだけど仕方ないのでカッパ持参で向かった。

7時50分の出発時には降っていなかったんだけど

国道6号荒川越えたあたりで降ってきて、4号沿いの首都高速1号線下が

格好の良い雨よけだったのを思い出して

言問橋から入谷でそこから高速の下を走って秋葉原に到着

予約が確認したときにすでにほぼ埋まっていて

朝の10時か夜一番遅い時間帯しか空きがなかったので10時に予約を入れた次第

UDXの地下バイク置き場に駐車させて

f:id:circular1997:20200216172615j:plain

プレクサスで雨を拭いて車体を磨いてみた

f:id:circular1997:20200216172640j:plain

何とか耐えられるレベルになった。

7時ぐらいから撮影やってるはずなんだけどB1にはそれらしい気配がなかったので

いったんフロントに声掛けしてみたらB2でやってますとの情報が得られた。

ノブ撮りの受付にバイクを持て行ってみたら

簡単な説明がありウェスがあるのでそちらを使ってくださいということと

バイクはこちらに置いていただいて構わないので10分前になったら来てくださいとのこと

雨だったせいか結構キャンセルあったみたいだな~

f:id:circular1997:20200216172700j:plain

時間たっぷりあるんで1Fのタリーズカフェのテラス席でロイヤルミルクティを楽しんでいたところ

目の前のドンキのあたりで長蛇の列ができていて、なんかイベントあるんかなって眺めてて時間をつぶす

9時半ぐらいにB2に向かい最終準備

リアボックスのシートごと外して持参した中華シングルシートを装着

9時45分の人が時間ぎりで到着したため、自分のを先に撮影するとのこと

レーシングスタンドを使って撮ってもらいました。

f:id:circular1997:20200216172721j:plain

f:id:circular1997:20200216172724j:plain


今回の費用は1ショット5000円でスマホサイズで拡大すると線がつぶれるぐらいのサイズらしいです。

さらに高画像のデーターだと追加で10,000円だそうです。

もともと1ショットで考えてたんだけど

営業トークうまくて2ショットになりました。

f:id:circular1997:20200216172740j:plain

f:id:circular1997:20200216172747j:plain


撮った直後のカメラモニターで確認させていただきましたが

驚くクオリティで、やっぱ俺のアールワンかっこええわ!

データー来るのが楽しみです。

帰りはカッパ着てどうしようかと思ったんですが

かっこいいアールワン眺めてたら

高揚感湧き出てきて思いっきり走りたいなぁって思ってしまい

首都高と湾岸と外環使って帰えることにしました。

しかし何回かリアタイヤを空転してしまい冷や汗もんでした。

f:id:circular1997:20200216172804j:plain

 

今期の社員旅行

今期は昨年10月に開催されるはずが台風の影響で延期、併せて行う年度の説明会は別途実施されているのでスーツは着なくていいはずだが、そんなことはないだろスーツで社員旅行だろ、社員旅行なのにまとまって観光もしないし翌日流れ解散なのでホテル行って宴会やって終わりなんだけど会場がドレスコードあるらしくてスーツなんだとさ。

f:id:circular1997:20200216185608j:plain

f:id:circular1997:20200216185616j:plain

f:id:circular1997:20200216185622j:plain

今回はエクシブ湯河原、フロントから部屋が奥のほうで通路が高級感あふれるダンジョンみたいな迷路な感じで部屋に至っては高級感あるが間接照明で薄暗い感じだった

しかし、社員旅行のメインは何といっても役員出資のビンゴ大会あるだけいいかな。

f:id:circular1997:20200216185644j:plain

f:id:circular1997:20200216185652j:plain


今年はなかなか当たらなくてギャラクシーのタブレットもらいました。

f:id:circular1997:20200216185718j:plain

失敗したなぁって思ったのは食事がやや物足りないんで

どこかでカップ麺あたりを調達しておけばよかったと・・・

今回も始発で帰りました。前回の教訓生かして事前にタクシーの予約をと思いましたらすでに朝4時以降は埋まっているらしくてね3時50分のにしました。それからですね0時ごろに同僚から電話が入りましてね、スルーさせていただいたんですがそこから寝付けなくてね、お腹がすいてしまって寝れません。駅に着いた時にはまだ入場できない状態でしたが電気が明るくついていましてホッとしました。

少し歩いたと所のコンビニであったかいチャンポンとおにぎりを購入したんですがイトーインが開いていなくて外で食べる羽目に。

始発は熱海から前橋行の東海道線各駅停車が一番早いようでしたので上野まで言ってそこからいつもの経路で帰宅し、会社に置いてきた着替え類を回収するためアールワンで向かうのでした。

ようやくハンディ無線機活躍する。

VX-8Dがようやく使えるようになる。

SB5Xとの接続が上手くいかない件はあきらめて

最終的に有線接続して使うことにした。

SB5Xで音楽聞きたいし、ツーリングで無線を活用したい

って思っていてようやく重い腰を上げた。

まずは無線機とヘルメットを優先で接続するためにケテルの配線を用意

スピーカーを片側で2個仕込むって言うてもあったけど

スピーカーを兼用することを思いついた

スピーカーの配線をハンダでくっつけてしまおうということで

やってみて成功した。

当初は両方使うと音が聞こえなくなってしまったが

IphoneとVX-8のブルートゥースの設定消したところ問題は解決しました。

現在

SB5Xで音楽が流れているところに無線の音が混ざる形で使えてます。

ドイツの通販 FC-MOTOでブーツを購入してみた。

現在使用しているブーツはアルパインスターのSMX-plus

(RSタイチで購入したアウトレット品)
最近使用していなかった歴代のブーツで最小限の使用
だが、甲のゴムの一部に亀裂が入ってました。

経年劣化っていうやつですね。

無いと不便なのでよくインターネットの広告でSMX-Plus 2万円台で出ているドイツのFC-MOTOってどうなんだろうと試しに購入を試みてみました。

 

疑問点はちゃんと届くのか?

 

送料以外にかかるものは?である。

 

まず届くと言うのは数々のレビューを見てみると失敗はなさそうな感じ、サギっぽくもない。

送料以外にかかるものとしては関税あたりかな、こちらは払ったっていう人や払わなくて済んだっていう人もいる

 

まずは失敗してもダメージが少ないようにするためアルパインスターSMX-Plus 2015年モデルで検証してみました。

 

FC-MOTOのホームページは日本語にも対応していて親切です。

英語だけだとちょっと怖いし敷居が高そうで敬遠しがちですが
登録のフォームも日本語でわかりやすいかった!

 

しかしながら登録の際に氏名を漢字で入力してしまったことが後悔するハメに。

漢字登録してしまった場合、理解不能な文字に変換されてました、
恐らくは漢字=中国読みでローマ字変換している感じです

例)伊藤健一⇒Yiteng xianyi
なのであて先不明扱いになってしまいました。

海外のサイトですから英語表記は基本ですね!
住所などは英語表記で登録したのにもかかわらず・・・

 

 

支払いはPayPALです。(この支払だと国際送金手数料がかからないし請求はクレジット会社 クレジットダイレクト決済よりかは使いやすいです)

bitdays.jp


こちらに関しては以前

にヨーロッパ圏の卵目個人輸入の際にお世話になりました。
一時は使用しないということもあり凍結させましたが

アカウントを復活させました。

支払いに関してはPayPalで送料込みの金額を送金しました。

追跡番号が送られて毎日確認しました。
おおよそ10日間ぐらいですかね

f:id:circular1997:20191102193917j:plain

 

 

ようやく日本の関税を突破したと思ったら、あて先不明で返送扱い
すぐに郵便局に連絡事の次第を説明
送り先がFC-MOTOであること
品物がブーツであるということ
住所氏名連絡先を伝えると
わかってもらえたようで再配達手配ができました。
何か支払はありますかと確認してみると約3000円を受け取り時に支払ってくださいとの事

f:id:circular1997:20191102193921j:plain

では関税についてまずかかることを想定していたほうが無難です。

場合によってはない可能性も考えられますがね

到着した段ボールに種類がいくつかその中の通知書をもとに悪戦苦闘

今回の関税について
送料を含まないアルパインスター SMX-Plus 2015モデルの代金 23650円

1.関税
計算式:23650×0.6×(オートバイブーツの税率 WTO協定の8%)

実際の計算
23650×0.6=14190≒14100(100円未満切り捨て)
関税=14100×0.08=1128≒ 1100円(100円未満切り捨て)

2.内国消費税
計算式(14190[代金×0.6]+1100[関税])×0.078

実際の計算
14190+1100=15290≒15000(1000円未満切り捨て)
内国消費税=15000×0.078=1170円

3.地方消費税
消費税を100円未満切り捨て×22÷78
地方消費税=1100×22÷78=310≒300円

4.通関手数料 200円

ちなみに同タイプの最新のモデルですと価格差があまりないので国内で購入したほうが良いと思われます

f:id:circular1997:20191102194047j:plain

f:id:circular1997:20191102194103j:plain

f:id:circular1997:20191102194114j:plain

f:id:circular1997:20191102194124j:plain

最高峰のRテックは安さを実感できると思いますが・・・

9月度のSツーリング2度の失敗。

今月のSツーリング

当初は泊りツーリング企画が持ち上がったが発案者が放置プレイで消滅

何処かないかと聞かれたので

スカイブルーのツーリングで行った新潟のとある社員食堂の事を話したらそこで良いとの事

https://hypervtecspec.web.fc2.com/tu39/tur39.html

米麹で作ったあまさけの八海酒造の社員食堂です

一般に開放されており

周辺が観光スポットになってます。

 

ameblo.jp

 

ちなみに、近くの五日町は専門学校夏の合宿で2週間滞在したことがあります。

目の前の六万騎城跡に至っては測量実習で

機材を五日町スキー場前の宿泊施設から歩きで持って行った記憶が残ってます。

 

行く場所を提案しただけなのでまさか当日になって先頭をやる羽目になるとは・・・

 

集合は高坂SA7時です

15分ほど待っていましたが1名来なかったので出発しました。

f:id:circular1997:20190921200115j:plain

赤城高原SAで給油もかねて休憩

そのまま、六日町IC直行だと早すぎるのでラーメンたべながらコースを考えます。

f:id:circular1997:20190921200237j:plain

グーグルマップで湯沢で降りて県道361号線が良さげです、入口からイイ感じの上りワインディングだったのですが頂上付近で道がないことに

f:id:circular1997:20190921195958j:plain

たぶん右に砂利の林道みたいなのがあり(一般車進入禁止とは書いてあった)それで地図上はつながっているようでした。

Uターンです。1度目の失敗です!

 

そのままナビ任せでみんなの社員食堂に向かいます。

道沿いは収穫間際の田んぼが一面に広がっていてとても優しい感じの光景です。

10時30分に到着しましたが誰もいませんので周辺を散策しました。

f:id:circular1997:20190921200019j:plain

f:id:circular1997:20190921200032j:plain

しばらくして戻ってきましたら長蛇の列です。並んで一度に入れました。

自分は塩麹付のポークです、味が染み込んでいてとても美味でしたしご飯もとても美味しくお代わりしてしまいました。おススメのスポットです!

f:id:circular1997:20190921200053j:plain

 

さて、ここからですがルートは3パターンあります。

1.国道292号福島県越え桧枝岐ルート

2.長野県越えも走りごたえあります

野沢温泉裏経由のひたすらブラインドワインディングを駆け巡るルートで冬季閉鎖区間有り

この2ルートは総走行距離600㎞越えです

3.最後の無難に国道17号帰還ルートになりました、そこでランチ後の眠気覚ましで魚沼スカイラインをチョイス、道はまあまあ絶景コースですが、しかしながら2度目の失敗をしてしまいました。

細いほうに入ってしまいました。

f:id:circular1997:20190921200138j:plain

f:id:circular1997:20190921200145j:plain


しばらくして赤いパニガーレが止まっていましたが

ミラー折れてます

曲がってみると

仲間と思われる集団がバイクを曲がり角周辺に止めているのではありませんか

おぉおっとR1曲がりきれない

そんなところにバイク停めやがって!

ゆっくりゆっくり曲がらせて回避させましたが

全く持って非常識な奴らです、そもそも我々のような下りなら問題はないですが

お前ら馬鹿なのかと言いたい感じでした、よっぽどなれているライダーならまだしも初心者ライダーがスーパースポーツでこんな細いところを上がっていくなんて

ゆっくりなスピードで立ちごけしたいのか・・・

実は自分の過去経験済みだったりして・・・

あったなー数年前

日光の裏で単独でコーナー途中でエンスト・・・

 

とりあえず大きな道に出まして下って国道17号にでました。

とても暑いです道の駅で休憩ののち東京を目指します

ルート的には月夜野まで行ってしまうと渋滞で悲惨なめ合うので水上方面に抜けますが

上りは追い抜きでいけるのでいいですが下りが車が前を阻まれ眠いです

すっごく眠いです。

やばいですが標識に水上の文字が一か八か曲がってみました

すると路面も良さげな中速ワインディングに到達できました

眠気が覚めてR1気持ちい走りで大満足!

水上に出たあたりでコンビニ休憩です

解散の流れですが

1.水上IC手間給油できなければ赤城高原SAで解散

2.水上IC手間給油できれば寄居PAで解散

と言う話だったのですが

ガソリンスタンド有りました

と言う訳で寄居PAまで行く羽目に、高速乗ったら言わずともわかる

フリーだよ

眠気も覚めているので警戒全開モードで高速巡行していたら

高崎ナンバーの怪しいクラウン発見

スピードを落として確認するとハイ確定ですね。

そのまま前の車に並走しつつスルーし

バックミラーで見えなくなったところでバイバイしました。

ちなみに後続の社長に聞いてみたら覆面さんは赤色灯出してお仕事されていたとの事

犠牲者はYZF-R25だった

自分が高速巡行中に確かにYZF-R25抜いていったなぁ~ご愁傷さま。

渋滞はあったもののYZF-R1なら楽勝ですね。

f:id:circular1997:20190921200301j:plain

 

帰りに事件は起きた。やっぱりか・・・

朝飯はバイキングで自分が大好きな納豆タワーはいつもの事です。

f:id:circular1997:20190921190143j:plain

これは昨日のモノですがFBさん朝も同じでした。

 

ご飯が美味しく手ですね食べ過ぎるんですよ、つまりは本日のランチは無しです。

夜食の残りがいっぱいあるので持ち帰ってと言うことで持ち帰りです。

大量のチーズはFBさんに責任もって処理してもらいました。

事件の前触れは出発前に起きました。

f:id:circular1997:20190921190248j:plain

気になっていたのですがFBさん

ヘルメットがやけに骨とう品です、すると30年前のものと言うことが判明

中のスポンジも下手ってタオルで隙間を埋めているということ

事故って頭うったら即死ですね。

靴も靴底のゴムが剥がれてパカパカしてます

笑っていて何もしません・・・そうこれが事件の前触れです。

まずは武田神社に行きまして

f:id:circular1997:20190921190349j:plain

f:id:circular1997:20190921190403j:plain

つづいて甲府城跡ですね普通に観光したあとに

大平洋を目指して国道1号で帰るっていう話だったんですがね

 

いつものようにダラダラしてるもんでココロ折れたようです。

f:id:circular1997:20190921190423j:plain

予定変更して河口湖方面に最終的には相模湖で解散らしいです。

f:id:circular1997:20190921190444j:plain

f:id:circular1997:20190921190513j:plain

f:id:circular1997:20190921190527j:plain

するとFBさんケツもちは俺がやるからと最後尾にそして消えたのでした。

しばらくして来ていないことに気が付き曲がり角で待っていたのですが一向に来ません。10分待っても駄目ですのでとりあえず仲間に合流し事の次第を説明します

電話も何回もしてみました。

するとしばらくしてかかってきました。

ケツもち交代の後で靴底が剥がれたらしく戻ったところで道が分からなくなったと

今は国道20号に入るのでそのまま帰るとの事です。

人騒がせな奴だ・・・

応急処置すれば起きなかったものを・・・

今回の教訓 わかったらすぐに対処しろ!

その後で流れ解散自分も適当に走っていたら国道20号にたどり着きました。

バイクを路肩に止めていたら仲間が次々と通過していきました

最後に問題のFBさんもやってきて

みんなここを通り過ぎたから追いつけるんじゃないと話して別れました。

後日集合写真とかのリンクが送られてみてみたら

木更津からきていたOさんタイヤパンクしてレッカーされたようです。

f:id:circular1997:20190921190628j:plain

年に1回のためになるツーリング!

今回もちょろちょろやらかしてたな~。

恒例のNK職場泊りツーリングに参加してきた。

久しぶりのYZF-R1ワクワクしながら出発です!

まず集合場所がスっごく曖昧・・・

相模湖駅前から湖に向かった先で途中にファミマがある・・・って結局どこなの?

地図で見ると公園の駐車場か・・・

集合時間は9時なので7時に出発

今回は外環松戸から京葉道経由で向かいました

錦糸町から渋滞で朝っぱらからのすり抜け

YZF-R1ならスゥーィスイ楽ちんだよ~!

中央道も渋滞でもちろんすり抜けです!ちなみに2車線ゆえ

すり抜けへたくそな輩が前を遮る、堪忍してください。

たまには後ろ見ろよって言いたい・・・

そんなかんなで8時30分ごろファミマに到着

駐車場は有料だしここでイイか。

f:id:circular1997:20190905232727j:plain

少ししてから1台、また1台きました。

 

集合時間になっても数台来ません。

f:id:circular1997:20190905232852j:plain

このツーリングだけのために維持していた

BMW S1000ついに手放したか・・・

未だに無職らしい

 

雨もぽつぽつです。

というのも企画者のファイヤーブレードさん4人待ち合わせして

高井戸まで下道で途中下車して

高尾山でパンかってから来るとからしいのですが後で聞いた話

出発は7時、何人かと一緒に向かうはずがどこで降りるか

打ち合わせしてなかったらしく八王子には出口が2か所あり

どっちで降りるかわからずはぐれてしまったらしい、

その結果の1時間遅刻です!との事ですが

こちらはすり抜け上等でフル全開で高速巡行だったのに対し

出発地は大して変わらんし立ち寄りなら出発時間遅くない?

プランとかおかしいだろ・・・意味わからん。

 

パンは美味しかったです、ありがとうございます。

 

そうこうしているうちに雨雲がぬけてツーリングスタートした!

まずはバイクのホットスポット道の駅どうしにつきました。

ちなみに時間は11時30分ぐらいだったのでランチにしました。

f:id:circular1997:20190905232948j:plain

そこからカート場まで近いからっと言いつつ余裕こいていたおかげで

予定の13時ギリ到着だった。

カート場は数年前行ったことのあるあの場所だった。

f:id:circular1997:20190905233004j:plain

なんでも折角来たしどうせなら10周2回やるとか言い出していたんですが

結果は10周で全員体力OUTです。

f:id:circular1997:20190905233128j:plain

自分に至っては何週目かでブーツのセンサーが外れてしまいコース上を探してた途中でコースアウトさせてしまった。

f:id:circular1997:20190905233149j:plain

f:id:circular1997:20190905233200j:plain


汗だくで自分も手伝ってコースに戻してからまた乗ったので体中が痛いし・・・

f:id:circular1997:20190905233230j:plain

1人日帰りで帰るとの事集合写真を撮って別れました。

(奥さんに泊りツーリングの事を話したら嫌な顔をされてしまったので帰るとの事)

後は宿に向かうんですが

f:id:circular1997:20190905233301j:plain

f:id:circular1997:20190905233318j:plain

何時もの様に食べきれない食材を近くのイオンで16000円分大量購入です。

はたから見ててもこの量消化できるんだろうか、多分残すないつもの様に・・・

残った食材飲み物はキッチリ持ち帰りました!

いつも見てくれてありがとうございます。