モトパラの後

9/14 モトパラの後、東京へ帰る組、そして2泊目組みと途中まで一緒で有った。
苗場を北上し石打あたりから国道353号線 県道502に入り野沢温泉付近にて帰る組は志賀高原⇒草津を抜けて沼田ICより関越道に乗り、東京へ向かう(後で聞いた話だが草津まで抜けるまでにかなり時間がかかり東京に着いたのは夜10時ごろだったらしい)

f:id:circular1997:20080914092900j:image
2泊目組みは7人で、GSX1400のOH隊長以下、YSさん"XJR1200" SZさん"バンテット1200" IKさん"FZR750改1000" STさん"VTR250" 慣らし中の"FJR1300《MT仕様》"(ZZR400⇒マジェスティ125⇒250のKMさん)にYZF-R1の俺です。
野沢温泉から木島平(ココで昼飯 そばを食す さすが水がうまいだけあって チョー旨)を抜け
f:id:circular1997:20080914141600j:image
豊田飯山ICより上信越道に乗り途中長野道に入り、松本まで向かう。国道158号線より梓湖より野麦街道に入り、野麦峠スキー場のロッジ木の実《http://konomi.jp/》に16:30に着、日差しが暑かったが(その日は暑いほうだったそうです)、着いて即効、風呂(温泉でした風呂は小さめですがGOOD肌がつるつる)に入る。宴会はありませんでしたが、外で少し話していました。やはり、夜は標高1400Mも有り、Tシャツ一枚ではとても寒すぎです。15℃です。
夜空の月は東京都と違い、青白色をしていて綺麗でした。
(私らのグループ以外にもバイクツーリング組みが宿泊ってましたが、なんとバイクの色が全部黄色 何でも黄色のバイク集まれってインターネットに出したら全国から集まり普段は西と東に別れツーリング゙を行い、今回は全国大会だったそうです。排気量はさまざま、神戸や名古屋、品川といったナンバーでした)http://yellows.tabigeinin.com/index.html

翌日9/15は、南に向かい、境峠を越えて木祖村に向かい国道19号線を北上、道の駅奈良井(ちび太さん、下呂ツーリングで昼飯を食った所です)を過ぎ、塩尻峠(やはりスピードをやってました、手前で対向車が教えてくれました。その手前ではガンガンにスピードを出していたのでありますぅ〜)下諏訪岡谷バイパス、国道142号線より県道460より扉峠、67号線より下り国道142号線に戻り笠取峠を越え佐久ICに向かう。昼は佐久PA(平尾山公園に上りましたがレストラン、バイキングで下PAにて食事を取る)その後藤岡PAでバンテット1200 が分かれると共に流れ解散という事で渋滞の中、帰路に着きました。9/13約500Km+9/14〜9/15約500Km合わせて、走行距離は1074Kmになる(トリップメーター 00R1は3桁まででしたが、05R1 4桁です初めて知りました)。当然のことながら今年2回目のオイル交換に到達し、その日にバイク屋で交換をしてもらう。オドメーターは9500Km超え約5ヶ月間で6000kmを走ったことに…我ながら凄いと感じるところであります。(俺的には、TZR250RS 1年目と同等)

いつも見てくれてありがとうございます。