昨日より、父親が40度の熱を出して、無論 夜東大病院に連れて行った訳ですが、インフルエンザではないらしいが、原因不明でなようでした。
今日も定期健診でしたのでとても車の運転が出来る状態ではなかったので、休みをとりました。輸血の時間が3時間程度掛かるとのことで、上野の町をぶらつク事に、秋葉原行ってもなんかいまひとつ、ネットカフェ行くのもいまひとつ、そうこうしている間に上野公園の中を歩いていました。
そして、黄金の都 シカンのことを思い出して、25年ぶりに国立科学博物館に足を運んだわけです。
f:id:circular1997:20090924212840j:image
なかなか興味深かったです。一通り館内(昔は有料だったような気がしたが無料でした 中も様変わり)を見学して、それでも時間が余ったので、隣の西洋美術館でやっている古代ローマ帝国の遺産、−栄光の都ローマと悲劇の街ポンペイ−にも足を運んだわけです。
古代ローマは余り興味がなかったのですが、ヴェズヴィオ火山の噴火で埋もれたポンペイ←コレに惹かれたわけです。(小学生の頃に図書室で見つけた歴史の本にポンベイの事が載っていて興味を引かれた記憶があり)
ちょっと期待していた内容と異なりましたが、行ってみて満足はしております。

そうこうしている間に昼飯をココで食べました。http://www.daiki1999.com/
f:id:circular1997:20090924131900j:image

で、父親の方は検査の為 結果的に入院となり母親を車に乗せて帰宅と相成りました。

いつも見てくれてありがとうございます。