エキサイト翻訳様々

技術の進歩とは恐ろしいものです。


時差はあれど、リアルタイムに世界とつながっているのを感じています。
実は、エキサイト翻訳機能を使って、英語を知らない、知っていても使えない
これはコミュニケーションを取ろうと思っていても伝える言葉がわからないのでは
致命的な欠点と言えます。
そこでエキサイト翻訳機能の出番です。
日本語的な言い回しの変換は難しい、
しかしながら簡単にかつ相手の手法をもってすれば100%の伝導率でなくてもよいのです。
要は伝わればいいのです。


今日、フランスにメールをしました。
この方はアクアビットで知り合い、昨年の地震の時に親切にも、メールをくださった方です。
今もやり取りが出来ています。
また、彼の勧めで彼の作成したと思われるホームページ上には共通の趣味を持つ
多くの仲間とそれに連なる情報が満載です。


そして、登録リスト上でドイツの見知らぬ相手に勇気を出してメールしました。
すると返事があり卵を送っていただけるということ。
いやはやエキサイト翻訳様々です。

いつも見てくれてありがとうございます。