水道水 美味しくなったおかげで

子供のころは日本一不味い水と言われたカルキ臭の水道水

今は大人になったから感じなくなったわけではなく

高度浄水の技術向上で旨い水 安心して飲める水になった

ソレとは関係しているかわからないが

凄く水換えが楽になったと言えよう。

 

技術の向上が出来た、幾度と無く 殺しまくった成果なのでしょう。

うち 基本ケース飼いだから 水量余り無いけどね

ケースの水を3分の2抜く

今まで、カルキ抜きとか 0.01%計量した塩とか入れてたけど

今は水道水を其のまま無加工で投入してます。

 

全部水換えするのに2時間強かかっていたのが

1時間弱で楽にできるようになりました。

 

ダダ それだけじゃないけどね

経験や仲間の教えで得た経験と、

マジックアイテムと水槽の害虫と言われているラムズ&スネールのお陰で

貝 レッドラムズホーン 0.5cm

貝 レッドラムズホーン 0.5cm

ケースの内側のコケが無く、糞もバクテリアの住処になりますので

水がキラキラ磨かれている状態が維持されている様です。

スポンジフィルターも重要なファクターをしめています。

よく 再生能力が高いプラナリアが、気持ち悪いとか言われており、

駆除の対象になりますが、

切っても死なない無敵の生きもの プラナリアって何だろう?

切っても死なない無敵の生きもの プラナリアって何だろう?

家では そういった水の状態観察に一役買っています。

そもそも駆除する手間や労力に時間をかけるより

奴らは無害ですし、元気な水槽は稚魚も浮いてくる様ですしね。

 

後は夏場の温度上昇をどう乗り切るかが問題 山場なのですから。

自分の状況では低温種や普通種さえも危ない事は承知

そういった環境もアレにハマった要因のひとつですね。

いつも見てくれてありがとうございます。