読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

またまた 気分を変えて。

さて今日はオートバイのスクリーンを変えました。

こんな感じで

f:id:circular1997:20131103163550j:plain

写真では分かりづらいですが

イリジウムコートの段差2段のスクリーンです

ただ難点があり

そのままポン付けすると

写真でシルバーの部分のメーター空洞部分が透けてしまうため

内側から塗装を考えました

ただ、費用的に8000円になるらしいので納得イカンのですよ。

イリジウムコートとは言え

スクリーン自体が送料込みで5000円以下のB級品なので

どうするか悩んでたところ

カッティングシートで貼ってしまうことを思いつき

黒か白のカッテングシートないかなぁって

がさがさ引き出しをまさぐってましたら

Starmetal(スターメタル)シリーズ 耐候性:5年 フィルム厚み:0.050mm

カッティングシート.jp スターメタル(ミラー/ラメ)StarMetal 色見本・注文ページ

のシルバーが出てきました。

たしか サインのカット用で購入した奴です。

そこで、それを貼り付けました 

ただ 思いつき駄目元で貼ったため

よく観ると気泡が残ってしまっていますが 結構いい按配で付けられました

 

さらに 引き出しガサゴソまさぐってたら、

ヤマハの音叉マークのステッカーも出てきましたので

それも貼り付けました。

 

イリジウムコート自体がB級品ですので

耐久力はなさそうなので何処まで持つのか

 

ちなみにETC透過は問題ないようです。

嘗て、乗り換え直後に マジカルレーシングのチタンコートカーボントリムスクリーンの

購入検討をしました

 

 

問題はETCが入っている部分がカーボンなので

電波を遮断してしまう問題があり断念、

その際 マジカルレーシングに

費用かかってもイイからFRPでトリム部分を作ってくれませんか?

と問い合わせしましたが出来ないと断られました(FRPは電波透過するため)

このため、クレバーウルフレーシングのGPスクリーンの導入に踏み切ったのです

’04〜’06 YZF−R1 GPスクリーン<GP SCREEN> | レース用バイクパーツの製造・販売、自動車板金・塗装・車検・FRPの事ならクレバーウルフ

メーター部分がFRPの成型でイイのですが

ミラーコートの選択ができず

結果 クリアを選択し 一時期装着してました。

いつも見てくれてありがとうございます。