かねてから予定していたVerUP

まずは、ヘッドライトHi側 H7バルブ

純正の電球色より5100Kのハロゲン球に交換

 

あわせて

ワイズギアのLEDウインカーを交換

ヨーロッパ仕様の2回り小さいウインカーと

中にセットするLED基盤

 

北米仕様は恐ろしく ばがデッカイ。

 

更に シート下に存在する リレーを交換した。

ウインカー交換がかなり時間が掛かり

サイドカウルを脱着しての作業で

3時間を越える工程になった

 

更に冬場で エンジンをかけていなかったため

バッテリーを外して充電する事態に展開

 

ちなみに型番がYTZ10Sになるが

社外に交換する場合は

同型TTZ10Sは使えないことに注意

 

横向きセットのため 完全密封型のバッテリー以外は

使えない

TTZ10Sは台湾ユアサ社製なのであるが

開放型ではなく 密封型であるが

完全密封型でない為

充電が出来ないほか、転倒時液洩れの可能性もあり危険なのだ

 

充電でバッテリー復活できたので

様子を見たい。

尚、バッテリ交換に発展した場合

社外では危険なため

YTZ10S・FTZ10S以外の選択肢は無いと思う。

 

このため今日は、バイクで出掛ける事にした。

身体は 多少 肩があたる感じがするが

問題は無い。

また、転倒したメンタル面に関しても

状況が状況だけに 問題ないことを確認

 

あとは すり抜け 渋滞路に関しても 

確認が必要か。

 

今の時期 路面凍結の危険も有るが

滑る気配感じられず 今日は久々に全開走行に酔いしれた。

いつも見てくれてありがとうございます。